雑学ぼっくす

thx: Gショック味のマシュマロ さん | 2014.10.01|No.85

赤外線はカメラで見ることができる

 普段目に見えない赤外線。だが、カメラを通すと見ることができる。

 カメラに使われているCCDやCMOSセンサーは、肉眼では見えない赤外線が映る仕様となっているからだ。

 携帯電話のカメラ、デジタルカメラ、ビデオカメラなど、CCDが用いられているカメラであればどれでも確認できる。