雑学ぼっくす

2017.03.01|No.319

「タレント」はもともとお金の単位だった

 英語で「才能」や「技量」を意味し、マスメディアに出演し活躍する人のことも指す「タレント」。もともと「有名人」などという意味はなく、お金の単位だった。

 古代ギリシャ語で重さや貨幣の単位として使われた「talant(タラント)」が由来。重さの単位と貨幣の単位が同じなのは、貨幣に金や銀を使い、その重さを量ったからだ。

 お金が才能を意味するようになったのは、『新約聖書』の『マタイ伝』の記述によるもの。第25章に、主人が旅に出かける際、賢い使用人には5タラントを与え、賢くない使用人には1タラントを与える描写がある。ここから「才能」や「技量」を意味するようになったとされる。

 ちなみにこの話では、主人が帰ってきた時、賢い使用人はそのお金を元手に倍以上の金額に増やしており、賢くない使用人は使わずに1タラントのままだったという。