雑学ぼっくす

2016.10.05|No.298

「ワンワン」と鳴くカエルがいる

 カエルの鳴き声といえば「ゲロゲロ」のほか、「グワッグワッ」「コオロロコロロ」「フィフィフィ」などが知られる。そんな中、「ワンワン」と犬のように鳴くカエルもいる。

 そのカエルの名は「ネバタゴガエル」。長野県根羽村の茶臼山周辺に棲息するタゴガエルの一種で、発見された同村の名前にちなんで名付けられた。

 一般的なタゴガエルは800ヘルツの音域で「グウグウ」と鳴くが、ネバタゴガエルは1300ヘルツの高い音域で「ワンワン」と鳴くのが特徴。メスに対するラブコールのためとされ、繁殖期を迎える5月頃にオスのみが鳴く。