雑学ぼっくす

2015.08.19|No.220

「徒歩1分」は80メートル

 不動産の広告でよく見かける「駅から徒歩○分」などの表示。この「徒歩○分」は、80メートルを1分として計算している。

 不動産の表示に関する公正競争規約施行規則第10条で定められている。健康な女性がハイヒールのサンダルを履いて歩いたときの平均速度を元に決まったという。

 同条では他に、1分未満の端数が生じたときは切り上げる、起終点は団地や施設から最も近い地点を基にする―とも定めている。

 起終点間の距離は直線距離ではなく道路距離が用いられる。ただし、距離の測定には、横断歩道や踏切の待ち時間や、人の混雑、坂道であることなどは考慮されない。あくまで距離を時間に変換したものである。