雑学ぼっくす

2015.04.22|No.186

ショートケーキの発案者は誰なのかはっきりしていない

 ショートケーキを発案したのは誰なのか。これは洋菓子界の長年の謎とされている。

 ショートケーキは、ビスケット生地を使ったアメリカのレイヤードケーキを、日本人が日本人好みの味にアレンジしたものとされる。だが、それ以上の詳しいことは未だ解明されていない。

 余談だが、ショートケーキを日本中に広めたのは不二家である。大正時代に発売された。