雑学ぼっくす

2014.12.24|No.152

サンタクロースのソリを引くトナカイにはすべて名前がついている

 サンタクロースのソリを引く8頭のトナカイには、1頭ずつすべてに正式に名前がついている。

 現在言い継がれている、サンタクロースがトナカイの引くソリに乗って飛び回るという姿は、クレメント・クラーク・ムーアが著したとされる『サンタクロースがきた』(A Visit from St. Nicholas)という詩が元とされる。詩では、トナカイについての記述もある。

 同作品によると、8頭の名前はそれぞれ、Donder、Blitzen、Comet、Cupit、Prancer、Dancer、Dasher、Vixen。