雑学ぼっくす

thx: ハーゲンダッツ さん | 2014.10.01|No.101

地球に届いている太陽の光は約8分19秒前の光

 地球上でいま見えている太陽の光は、およそ8分19秒前の光である。

 太陽が放つ光が地球に届くまでには時差がある。この時差は、光の速さと、地球と太陽の距離を考えれば導かれる。

 光の速さは299792.458km/s、地球と太陽の距離(1au)は149597870.7km。ゆえに、地球と太陽の距離÷光の速さ、つまり149597870.7[km/s]÷299792.458[km]を計算すると、約8分19秒となる。